営業で声かけが苦手な人・営業初心者も必見!結果が出る5つのルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

最初の第一声は、どう声かけたらいいんだろうと悩んでいる新人の営業職の女性




最初の第一声は、どう声かけたらいいんだろう・・・




声をかけて、ウザいとか、思われたくない・・・




声をかけて、シカトされたら、メンタルがやられそう・・・




営業で声かけが苦手な人や営業初心者の誰もが悩む

これからの悩みを、




営業歴20年以上の私が、

今も実践している、


営業で声かけが苦手な人・営業初心者も必見!結果が出る5つのルール


として、

ご紹介させていただきます。




今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

悩んでいる新人の営業職の女性




前回は、

営業初心者必見【スムーズな日程調整の電話・メール】3つのコツ


テーマに、




営業歴20年以上の私が、

今も実践している、

スムーズに日程調整の電話・メールする際の3つのコツとして、




●コツ1

最初が大事!まずは日程の幅を持たせて日時を聞く




●コツ2

希望の日程が合わなかったときは、日時をピンポイントで聞く




●コツ3

出張の際にオススメ!日程調整を再度お願いすることがあると伝えておく




事例も交えて、

分かりやすく紹介させていただきました。






今回は、


営業初心者必見【スムーズな日程調整の電話・メール】3つのコツ


を紹介してみたいと思います。









営業で声かけが苦手な人・営業初心者も必見!結果が出る5つのルール

最初の第一声は、どう声かけたらいいんだろうとパソコンの前で悩んでいる新人の営業職の女性




●ルール1
扱っている商品・サービスに自信を持つ

最初の第一声のポイントを人差し指を立てて紹介してくる新人の営業職の女性




まず、なんと言っても、

この意識、想いが大事です。









あなたが扱っている商品・サービスで、




・期待して購入や導入を決めてくれた企業さん




・悩みが解決して喜んでくれた企業さん


・心が晴れ晴れして笑顔になった方




必ずいると思います。




まず、それを思い出してください。




もし営業初心者で、

このような体験がない方は、

ぜひ、成功事例を集めてください。




こちらのテーマも参考にしてください。




営業の悩み!営業で何もできない!結果を出す秘訣は!成功事例の共有




あなたが扱っている商品・サービスは、

必ず誰かの役に立っています。






●ルール2
第一声のパターンをたくさん試し、鉄板を作る

最初の第一声のポイントを手のひらを広げて紹介してくる新人の営業職の女性




「第一声の鉄板」を作ること

これさえ出来てしまえば、

自信を持って声をかけられます。

『初めまして』

『おはようございます』

『お時間いただき、ありがとうございます』

『ホームページキレイですね』

『ご挨拶にお伺いしました』

などなど、

あなたがいる、

業界に加えて、扱われている商品・サービス、




また、飛び込み、テレアポなど

営業のスタイルにより、

いろいろな条件で変わってきますが、

思いますが、

まずは、いろいろな「第一声」を試すことです。

ちなみに、

営業歴20年以上の私は、

テレアポの場合は、


『お忙しいところ、すいません』よりも、

『おはようございます』『こんにちは』の方が、

自分がスムーズに話ができるだけでなく、

担当の方におつなぎいただける可能性が高いので、

今はそのようにしております。




もちろん、

スムーズに話ができる確率が落ちてくれば、

いろいろなパターンの「第一声」を

新たに試して、

「第一声の鉄板」を

新しく構築します。


こちらのテーマも参考にしてください。




営業!雑談の入り方【苦手な人でも大丈夫!初心者必見!3つの方法】










●ルール3
顔は笑顔を意識して、声は明るく・元気良く

最初の第一声のポイントをノートを片手に持ち、人差し指を立てて紹介してくる新人の営業職の女性




「第一声の鉄板」が決まったら、

飛び込みなり、テレアポなりで、

アプローチするだけです。




そのときに、

大事なことは、

基本中の基本ですが、

顔は笑顔を意識して、声は明るく・元気良く

です。


特に新人の方はこちらを意識すると、

雰囲気から醸し出すリフレッシュさに

相乗効果が相まって、

アポが取れやすくなると思います。


特に

顔は笑顔を意識して、声は明るく・元気良く




こちらを意識するタイミングは、

数字を上げなきゃ上げなきゃと

焦っているときです。




自分では意識していなくても、

顔や表情から焦りが滲み出てしまうので、

ぜひ、意識してください。


こちらのテーマも参考にしてください。


営業のアポ取り!飛び込み・電話!新規のアポ取りのコツとアポ取り方





●ルール4
断られることを怖がらない

最初の第一声のポイントをノートを片手に持ち、手のひらを広げて紹介してくる新人の営業職の女性




営業を始めたての頃や、

日々アプローチしているのに

なかなか数字が上がらないときに

誰しもが思うこと、




それは、


なんでこんなに頑張っているのに、アポが取れないんだろう・・・




ということは、私って営業に向いてないのかな・・・




このように消極的に考えてしまうと、

どんどん、どんどん、

心が悪い方向に向いてしまいます。




そんなときに、

大事にすること、

それは2つ












まずは、

コントロールできることと、コントロールできないことを分けて考えること


です。




例えば、




・コントロールできること

飛び込みの数、電話の本数




・コントロールできないこと

受注のタイミング、受注の金額




単純明快です。




自分でコントロールできることを、

コツコツ・コツコツと続けることで、

必ず結果に結び付けられます。




しかも、

こんなフレーズをいただくことで、

テンションがすごく上がります。

『電話してきてくれて、ありがとう!』




こちらのテーマも参考にしてください。




営業で結果が出ない!営業数字上がらない!営業向いてない?辞めたい




もう一つは、

リフレッシュすること


です。




頑張って、コツコツをアプローチはしているものの、

なかなか結果に結びつかない・・・




なんでもそうですが、

すべての物事が計画通り、

簡単に上手くいくことはありません。

山あり谷ありです。




そんなときこそ、

一喜一憂せず、

リフレッシュして、

頭も気持ちも切り替えることが大事です。




リフレッシュする方法は、

人それぞれですので、正解がないのですが、




・散歩する




・アイスを食べる




・家族に電話する




なんでもいいと思います。




大事なことは、

早めに切り替えて、

仕事に戻ることです。


こちらのテーマも参考にしてください。



営業で結果が出ない!向いてない!辛い時【元気になれる言葉89選】


営業!モチベーションを上げる方法!モチベーションアップの名言紹介




営業初心者!きつい・怖い・しんどい・辛い!メンタル回復本!10冊




●ルール5
アプローチの数の多さを大事にする

最初の第一声のポイントをノートを片手に持ち、人差し指を立てて紹介してくる笑顔の新人の営業職の女性




営業初心者向けの本で、

必ず書かれていて、

営業歴20年以上の私が、

今でも確かに!と納得すること、




それは、

やっぱり、なんだかんだで、

最初は質より量が大事になるということ。




特に営業初心者ほど、

大事にしていただきたいと思います。




なぜ?それは、

メンタル的に強くなるということもあると思いますが、




たくさんのアプローチをすることで、

いろいろなパターンの

成功体験、失敗体験を通じて、

営業スキルが上がっていくからです。




こちらのテーマも参考にしてください。


営業の質と量!結果を出している人は、質と量のどっちを重視してる?




営業で頑張っても結果が出ない!営業のコツとは?ゲーム感覚の種まき




営業職で苦手な人・苦手な客!苦手意識を払拭!苦手意識の克服法とは










まとめ

最初の第一声をどう声かけたらいいか分かり、ガッツポーズをしている新人の営業職の女性




今回は、


営業で声かけが苦手な人・営業初心者も必見!結果が出る5つのルール


テーマに、

営業歴20年以上の私が、

今も実践している、




●ルール1

扱っている商品・サービスに自信を持つ




●ルール2

第一声のパターンをたくさん試し、鉄板を作る




●ルール3

顔は笑顔を意識して、声は明るく・元気良く




●ルール4

断られることを怖がらない




●ルール5

アプローチの数の多さを大事にする




事例も交えて、

分かりやすく紹介させていただきました。





ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

ジョー・ジラードが営業の神様に駆け上がることをイメージしたイラスト




「世界ナンバーワンのセールスマン」として、

ギネスブックに認定され、

今でもその記録は破られていない、


伝説の営業

ジョージラードの名言




仲良しクラブに入るな。
その代わりに、

自分の時間を全部使ってチャンスを作れ






次回は、


営業パイプライン管理!初めてマネージャー必見!全体で売上を上げる


という話を紹介します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*