営業の話題!営業の話題ネタの作り方!簡単!初対面でスムーズな会話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話のネタの作り方や調べ方を学び、初対面でもスムーズな会話のコツを知りたいと感じている、不安な表情の営業職の女性の写真



今回は、


営業の話題!営業の話題ネタの作り方!簡単!初対面でスムーズな会話


というテーマに、



Facebookやインスタグラムなどをチェックし、

「お客様のオープンになっている情報をネタにする」



新聞、雑誌、ネットなどをチェックし、

「他の情報源を話題のネタにする」


アプローチする会社や業界のこの2つの情報をいったん仕入れ、

整理してから、アプローチをすることにより、

営業での話題やネタに事欠くことなく、

初対面でもスムーズな会話ができるようになるということを、

具体例を交えながら、

紹介させていただきます。



今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

初心者ということイメージさせる写真



前回は、


営業初心者!きつい・怖い・しんどい・辛い!メンタル回復本!10冊


を紹介させていただきました。



仕事がつまらないと、

人生がつまらなくなります。



なぜなら、

24時間のうち、

最低でも8時間、

つまり、1日の3分の1も費やすからです。



どうしたら、今の仕事が楽しくなるのか?



営業歴20年の私がオススメする本を

簡単な解説も踏まえて、

紹介させていただきました。



今回は、


営業の話題!営業の話題ネタの作り方!簡単!初対面でスムーズな会話


を紹介してみたいと思います。


<スポンサーリンク>


営業の話題!営業の話題ネタの作り方!簡単!初対面でスムーズな会話

話のネタの作り方や調べ方を学び、初対面でもスムーズな会話のコツを知り、笑顔になった表情の営業職の女性の写真



私が営業を始めた頃、

飛び込んでも、テレアポしても、

全然トークが弾まず。。。



長い沈黙が。。。



それに耐えきれずに、

『またお伺いします。』『また電話します。』

なんていうことの繰り返し。



『このままではまずい!』



どのようにしたら、上手くいくか?



最初はすごく悩みました。



大学時代の先輩で、

当時、銀行に勤めていた先輩に相談したところ、

『恋愛と一緒!』だよと??



??



そんな私の対応を見て、



先輩がすかさず、

『つまり!

 好きな子がいれば、

 その子に興味を持ってもらおうと、

 その子の好きなことや趣味を知るために、

 自分からいろいろな話題を振って、

 リアクションを見ながら、

 何に興味があるのかをリサーチしつつ、

 その子の友達などからも情報を仕入れて、

 共感してもらう回数を増やして、

 それを繰り返して、

 こちらの興味を持ってもらうよね?

 これこれ!』



さすが、プレイボーイの先輩!



先輩がモテる理由が分かったのと(笑)



自分なりにどうしたらいいかが分かってきました。



自分は大きく2つのポイントに整理しました。



●お客様のオープンになっている情報をネタにする


最近は、Facebookやインスタグラムなど、

SNSをやられているお客様が多数いらっしゃいます。

ですので、

もしアポをいただいていく場合だけでなく、

初めてテレアポする場合には、

まずお客様の情報を入手し、

お客様が話をしやすい環境をこちらが提供し、

また共感をいただけるような、

話題を自分から提供することにより、

初対面でもスムーズな会話ができるようになりました。



例えば、

『先日、SNSでアップされていた、

 通販限定のセット商品。

 100セット完売と出ていましたが、

 どのくらいの時間で売れたんですか?』




●他の情報源を話題のネタにする



えー!と思わなくても大丈夫です。

安心してください。



なぜなら、

地域や業界など、大きく分けると悩みが同じことが多々あるからです。



ですので、

新聞、雑誌、ネットなどから、

アプローチする会社や業界の情報をいったん仕入れてから、

アプローチをすることにより、

話題やネタに事欠くことなく、

初対面でもスムーズに会話ができるようになるのです。



例えば、

飲食業にアプローチする広告関係の仕事をしているとします。



いきなり質問です(笑)



2021年2月時点で、

今のコロナウィルスが蔓延する状況下でも、

元気な飲食の会社があります。



どこだと思いますか?



そうです、マクドナルドさんです。



2020年12月期(連結)の営業利益が約313億円と

9年ぶりに最高益を記録。



しかも、2年連続して過去最高を更新!



過去最高益になった理由としては、

コロナ禍で元々強みであったドライブスルーが伸びただけでなく、

自社のマックデリバリーサービスに加えて、

Uber Eatsなど、他社とタイアップを強化したことにより、

デリバリー体制を強化したことが要因となります。



というネタをベースにして、



『最近デリバリーをはじめられ、

 弊社でプロモーションのお手伝いをさせていただき、

 業績が上向いている企業様と仕事をさせていただいております。

 ご挨拶と情報交換を兼ねて、

 お伺いさせていただければ、

 幸いです。』



というトークと、



『広告の担当者はいらっしゃいますか?』



2つのテレアポを比べると、

アポ率が当然変わってくるのが、

一目瞭然ですよね。




こちらのテーマもぜひ参考にしてください。


売れている営業はどうしているのか?情報収集方法やツールを大公開!



まとめ

話のネタの作り方や調べ方を学び、初対面でもスムーズな会話のコツを習得し、心が晴れ晴れした表情の営業職の女性の写真



今回は、


営業の話題!営業の話題ネタの作り方!簡単!初対面でスムーズな会話


を紹介させていただきました。



Facebookやインスタグラムなどをチェックし、

「お客様のオープンになっている情報をネタにする」



新聞、雑誌、ネットなどをチェックし、

「他の情報源を話題のネタにする」



地道ではありますが、

アプローチする会社や業界のこの2つの情報をいったん仕入れ、

整理してから、アプローチをすることにより、

営業での話題やネタに事欠くことなく、

初対面でもスムーズな会話ができるようになりますので、

ぜひ試してみてください。



やはり、

『恋愛と一緒!』ですね(笑)




ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!


ビルゲイツ



・成功の鍵は、的を見失わないことだ。

 自分が最も力を発揮できる範囲を見極め、

 そこに時間とエネルギーを集中することである。




次回は、


営業!きつい・怖い・しんどい・辛い!営業結果を即上げる10のコツ


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*