外回り営業のお昼ご飯!ランチ代を節約【簡単!9つの節約方法とは】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外回り営業の方にオススメする、ランチ代を簡単に節約するための方法をイメージさせる写真



社会人となった当初は、

なかなか給料も低く、



特に一人暮らしをしていると、

ランチ代以外にも、

家賃もあるし、

携帯代もあるし、

あー、お金がもっと欲しい!



でも、お金がない!!

こうなると、

ランチ代がもったいないと感じるものですね。



そんなあなたに、

外回り営業のお昼ご飯!ランチ代を節約【簡単!9つの節約方法とは】を

テーマに、



●週末にランチも含めた1週間分の買い物をし、弁当を作る



●食品や調味料をお得な価格で購入できるサイトを上手に活用する



●安いスーパーで買い物をする



●アプリをダウンロードし、クーポンを使う



●ポイントを活用する



●歩道で売っているお弁当を買う



●自宅でご飯を食べる



●ゴチになる



●お昼ごはんを抜く



具体例を交えながら

紹介します。

<スポンサーリンク>


今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

営業という仕事が初めてということを連想させるイメージ写真



前回は、


営業1年目!辛い!辞めたい!メンタルを守り、結果を出す5つの法則


として、



●謙虚で素直に取り組む



●継続的に仕事に取り組む&上手くリフレッシュする



●分からないことは積極的に聞く



●つねに学ぶ姿勢を持ち、継続している



●新しい人に積極的に会いに行く



営業歴20年の私が今振り返って、

自分の経験とたくさんのメンバーを見てきて、

具体的な例を交えて、

紹介させていただきました。



今回は、


外回り営業のお昼ご飯!ランチ代を節約【簡単!9つの節約方法とは】


を紹介してみたいと思います。




外回り営業のお昼ご飯!ランチ代を節約【簡単!9つの節約方法とは】

外回り営業の方にオススメする、ランチ代を節約し、少しでもお金を増やすことをイメージさせる写真



社会人となった当初は、

なかなか給料も低く、



特に一人暮らしをしていると、

ランチ代以外にも、

家賃もあるし、

携帯代もあるし、

水道光熱費もあるし、

週末の飲み会もあるし、



あれも欲しいし、

これも欲しいし、

あー、お金がもっと欲しい!



でも、お金がない!!



こうなると、

ランチ代がもったいないと感じるものですね。



でも、ランチを食べないと元気が出ないですね。



そんなあなたに、

外回り営業のお昼ご飯!ランチ代を節約【簡単!9つの節約方法とは】を

ご紹介します。



●週末にランチも含めた1週間分の買い物をし、弁当を作る


私はやったことがないですが(笑)

元部下の若い男性がやっていました。



すごいなーと思って、

良くよく話を聞いてみると、

節約方法を教えてくれました。



まず、大事なことは、

1週間分の献立を考えること。



それも、

毎週同じメニューだと飽きるので、

なるべくアレンジを加えること。



参考にしていたのは、

「クックパッド」

https://cookpad.com/

とのことでした。




そして、週末に安いスーパーに行って、

1週間分の食材を買い込む。



例えば、唐揚げを多めに作っておき、

次の日の弁当に。。。



すごい涙ぐましい努力で、

尊敬しました。



なぜ、彼がそこまでやるかというと、

車が大好きで、新車を買って、

そのローンのためと言っていました。




●食品や調味料をお得な価格で購入できるサイトを上手に活用する




味などの品質には問題ないけれど、

賞味期限間近品などの理由で、

廃棄対象となってしまうような食品などを扱っている

サイトをつねにチェックし、

お弁当作りのための食品や調味料などを

お得な価格でゲットする!


junijuni(ジュニジュニ)




食品などのトレンドから定番まで。

朝10時、夕方17時、深夜0時更新のとってもお得なタイムセールを実施中!

なので、1日3回のタイムセールでワクワク、ショッピングを楽しみたいと

いう方にはオススメです。

Qoo10が発行するクーポンや、お店からもらえるクーポンで、

欲しかった商品をさらに高コスパでゲットできますよ!


eBay公式ショッピングサイト Qoo10(キューテン)




●安いスーパーで買い物をする


福岡で言うと、



・MEGAドン・キホーテ

https://www.donki.com/



・ルミエール

http://lumiere-ds.com/



・ダイレックス

https://www.ds-direx.co.jp/



・トライアル

https://www.trial-net.co.jp/



カップラーメンも安いし、

お弁当やおにぎりも安い!



私も以前、給料日前などは、

カップラーメンに、

おにぎり1つで、

なんと199円(税込)で過ごしたことも(笑)



ただ、1つだけ、

弱点があります。



弁当やおにぎりなどは、

あまり新メニューが登場しないため、

同じメニューばかり食べると飽きてしまうので、

この辺の対策ができれば、

オススメです。



●アプリをダウンロードし、クーポンを使う


今でこそ、

普通になりましたが、自分の時は、

新聞折込やポスティングのチラシしかなく(笑)



しっかりアプリをチェックして、

しっかり節約をしましょう。



1日30円と言えども、

20日出勤で、

600円、

一年間で7200円の節約にもなりますよ。



オススメのアプリは、


あなた好みにカスタマイズできる【スマートニュース】



・LINE



・ヤフー



クーポンがあるだけでなく、

ニュースもいろいろなジャンルの記事が読めますね。



節約に加えて、時短したい人には、

オススメで、



個人的には、

スマートニュースが一番使いやすいです。


●ポイントを活用する


私は、買い物をするときや、

お昼ご飯を食べるときは、

楽天カードや楽天ペイを活用して、

ポイントを貯めています。



それこそ、

家族、友人、同僚、お客様とお昼ご飯を食べて、

楽天カードや楽天ペイが使えないと分かったお店に関しては、

可能な限り、行かないようにしています。



なぜなら、

「塵も積もれば山となる」で、

電気代、ガス代含めて、

生活に必要な支払いを楽天カードや楽天ペイで支払いをすると、

想定以上に、

ポイントが驚くほど、貯まるからです。


そのポイントを使って、

お弁当、おにぎり、パン、

結構買えるので、オススメです。



●歩道で売っているお弁当を買う


都心や地方の主要都市、限定になりますが、

ビジネス街の道路の駐車場や歩道などで

待機して売ってる、

お弁当ですが、

ご飯が多いだけでなく、おかずも多いお弁当が多いので、

すごく費用対効果が良く、オススメです。



基本はワンコインの500円前後が相場で、

残りわずかの個数で、売れそうにないときは、

少し安くしているお店もあります。


また、オススメの活用法としては、

なるべく同じお店に、定期的に通うことです。

そうすると、

顔を覚えてくれて、仲良くなり、

たまに、お茶をくれたり、

量が多いお弁当を渡してくれたりするお店もあります。


●自宅でご飯を食べる


営業エリアが自分の家の近くの方にオススメです。

家でゆっくりできるし、

彼女や家族がいたら一緒に食べられるだけでなく、

ランチ代の節約にもなるという、

一石二鳥です。



ただし、自分の気持ちをコントロールできないと、

ずっと家にいることになるので、

注意が必要です(笑)


●ゴチになる


この手法は、

まずは人間関係が構築されていることが、

前提になります。



若い人にオススメなのが、

先輩にゴチになることです。



「給料日までお金がないので、

 奢ってください!」とストレートに言うことです。



また、ボーナスなどが出た時は、

自分が店を調べて、

「先輩、これ食べたいです!」とストレートに言うことです。



もちろん、奢ってもらったら、

キチント感謝の言葉を述べることも忘れないでくださいね。



また、

人間として、キチント恩返しをしないといけません。



先輩からお願いされたり、先輩が困っていたら、

積極的に協力していきましょう!



ちなみに、

自分はお客様から紹介していただいたサイトで調べています。


実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】




ランチだけでなく、

ディナーもあるので、

オススメです。



●お昼ごはんを抜く


これは、究極ですが(笑)



最近気づいたことがあります。



だんだんと私のように歳をとってくると、

昼ごはんを食べなくても、

大丈夫だということに気づきました。



たまたま、仕事が忙しい日が続き、

ランチを食べられない日が続きました。

『食べられなくても、全然大丈夫なんだ』と、



今、お昼を食べない生活を1ヵ月ぐらい

続けています。



最後に、ランチ代も含めて、

あなたにオススメしたいことがあります。



それは、

「すべてカード払い」にすることです。

私は若い頃は、

ニコニコ現金主義でした(笑)



今思うと、

もっと早くからカード払いにしておくべきだったと、

反省しています。



なぜなら、

月に「何を」「どれくらい」という明細が出ることで、

これは無駄な買い物だったなど、

家計簿の代わりにもなりますし、



今では、水道代など、

公共料金もすべてカード払いにしているため、



月にポイント代が、

結構貯まるからです。

家族が多ければ多いほど、

ポイント代が貯まりますよ。



ただし、

お金をきちんと管理できない人は、

カード払いを辞めた方がいいことはもちろんです。






まとめ

外回り営業の方にオススメする、ランチ代を節約する方法を実践した結果、少しずつお金が増えてきたことをイメージさせる写真



今回は、


外回り営業のお昼ご飯!ランチ代を節約【簡単!9つの節約方法とは】


として、



●週末にランチも含めた1週間分の買い物をし、弁当を作る



●食品や調味料をお得な価格で購入できるサイトを上手に活用する



●安いスーパーで買い物をする



●アプリをダウンロードし、クーポンを使う



●ポイントを活用する



●歩道で売っているお弁当を買う



●自宅でご飯を食べる



●ゴチになる



●お昼ごはんを抜く



具体的に紹介させていただきました。



ぜひ、参考にしてみてください。




ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!


吉田松陰



・決心して断行すれば、

 何ものもそれを妨げることはできない。

 大事なことを思い切って行おうとすれば、

 まずできるかできないかということを忘れなさい。




次回は、


営業の服装!女性・男性の違い?スーツ以外のカジュアルの基本とは?


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*