営業職!売上達成・目標達成!営業で結果を出せる!営業の外回りとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外回り中、外出先で電話をしている営業職の女性




今回は、


営業職!売上達成・目標達成!営業で結果を出せる!営業の外回りとは


をテーマに、




売上達成・目標達成するために、

営業で一番無駄な「移動時間」をどう減らし、なくすのか?




営業で結果を出すための

営業の外回り方法を具体的な事例を交えて、

紹介させていただきます。



今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】


飛び込み営業や電話営業で、どのようにアポを取ったらいいのか分からない、不安な表情の営業職の女性



前回は、


営業のアポ取り!飛び込み・電話!新規のアポ取りのコツとアポ取り方


をテーマに、



まずは飛び込みでも電話でも、

まずは『アプローチ数』が大事ということ、



また、その際に重要なこととして、

アポが取れる・取れないは、

運もタイミングもあるので、

上手く心を心をコントロールしながら、

アプローチし続けていくということ、



さらに、

具体的なアプローチ方法のポイントは、

自分がお客様という立場をイメージして、

『この人ならアポを上げてもいいかな?』と思うために、

どういうアプローチをされたらいいかを考えて、

実践することが大事だということを、

具体的な事例を交えながら、

紹介させていただきました。




今回は、


営業職!売上達成・目標達成!営業で結果を出せる!営業の外回りとは


を紹介してみたいと思います。

 

営業職!売上達成・目標達成!営業で結果を出せる!営業の外回りとは

売上達成・目標達成するための、営業の外回りのコツを掴み、喜んでいる営業職の女性




私もフリーペーパー営業の際に、

最初すごく悩みました。



あっ、あそこにアプローチし忘れた。。。


「今日、近くに行くので顔出します。」と言ったのに忘れた。。。



結果、

タイミングを逸してしまい、

他社に仕事を取られてしまうなんてことも。。。




このままではいけない!と思った自分は、

2つのことを実践して、

結果が劇的に改善しました。




なんだと思われますか?




少し考えてみてください。

<スポンサーリンク>




1つ目は、

当たり前なんですが。。。

行くルートを前日に地図や手帳に落とし込みました。



こうすることによって、

『いつ、どこに』という2つの情報に加えて、

『どれくらい』という情報が追加されるかによって、

外回りが圧倒的に効率化されました!



具体的にお伝えすると、

『いつ、どこに』という2つの情報はそのままに、

『どれくらい』という情報がポイントなります。



それは、


・このお客様はポイントだけ知りたい人だから30分で十分


・このお客様はもうすぐクロージングのタイミングだから、

 60分は時間を取っておこう


・このお客様は話がすごく好きだから120分は必要



など、

『どれくらい』という情報を加えることにより、

『隙間時間』が想定できるのです。



この情報をもとに、

隙間時間にアプローチするお客様を

事前にピックアップすることができ、



私のように、

アプローチし忘れた(笑)

ということを、

劇的に変えることができました。



もう1つ、

それは事前にアポの日時を調整することです。



当たり前じゃん!

と思われるかも知れませんが、

意外とできていない人が多いんです。



その理由は、

お客様の都合を第一優先にしているから。



どうしてもという場合は別にして、

効率良く外回りするために、

近くのお客様ですでにアポが決まっているのであれば、

その前後にアポイントを入れた方が効率的で

数多く外回りできますよね。



特に移動時間は営業で一番無駄な作業になるので、

これを意識するだけでも、

すぐに結果につながっていきました。



また、考え方次第ですが、


・「いつでも大丈夫です。」という営業と


・「この日とこの日の何時しか空いてません。」という営業、



どっちが売れている営業に感じますか?



ほとんどの方が、

後者だと思われます。



ですので、

お客様のタイミングだけでなく、

自分のタイミングもつねに意識して、

ぜひアポを取ってみてください。



単純で当たり前のことですが、

続けていくうちに、

結果に結びつくはずです。



また、外回りの営業で大事なことは2つ。

人間なので、つねに走り続けることは、難しいので、

売上達成・目標達成するために、

疲れているときは、やっぱりリフレッシュも大事!ということで、

ぜひ、参考にして欲しいテーマを紹介します。


営業でサボり!サボり方の目的が重要!サボりまくりのサボり癖は注意



営業中の昼寝【コンビニ以外の昼寝場所と昼寝スポット!無料節約術】




さらに、営業の外回りで大事なことは、

暑い・寒い、

雨が降る・降らない、


など、

天候などにお応じた、

服装と靴が大事だと思います。


私の場合は、

靴に関しては、

基本的には、公共交通機関を利用しているので、

軽くと防水加工のある靴を、

服装に関しては、

動きやすい服装を心掛けています。


やっぱり買い物は、

たくさんのお店から

商品や価格を比較できる、


楽天市場




もしくは、

Amazon





オススメです。

まとめ

売上達成・目標達成するための、営業の外回りのコツを掴み、売上達成・目標達成ができ、自信に満ち溢れている営業職の女性



今回は、


営業職!売上達成・目標達成!営業で結果を出せる!営業の外回りとは


を紹介させていただきました。



1つ目は、

行くルートを前日に地図や手帳に落とし込み、

『いつ、どこに』という2つの情報に加えて、

『どれくらい』という情報を追加することにより、

『隙間時間』が生まれ、

それをうまく活用すること。



もう1つ、それは事前にアポの日時を

お客様の都合だけでなく、

自分の都合も加味して、

調整することです。



特に移動時間は営業で一番無駄な作業になるので、

これを意識するだけでも、

本当に!

すぐに結果につながっていきますよ。

 

ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

ドイツの詩人、劇作家、小説家

ゲーテ



彼の名言は、



・自分自身を信じてみるだけでいい。

 きっと、生きる道が見えてくる。




次回は、


営業職!提案後の検討状況の確認!検討状況の上手い確認方法と聞き方


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*