歴史上の人物!ランキング!日本人編!生き方と名言から励まされよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イチロー・坂本龍馬・織田信長の生き方と名言を知り、心に元気が出てくるイメージイラスト



歴史上の人物で、日本人で好きな人は?

こういったランキングで、必ず上位に上がる人物といえば、


・イチロー


・坂本龍馬


・織田信長



なぜ、彼らが人気があるのか、

その人気の秘密を求めて、

彼らの偉業を振り返りながら、

彼らが発した言葉、つまり名言を調べて、

まとめてみました。

普段頑張っている私たちに名言で!

心に栄養を注入しましょう。

それでは、ご覧ください。

<スポンサーリンク>

 

歴史上の人物!ランキング!日本人に人気、イチローの生き方と名言!

イチローが活躍していたことをイメージさせる、シアトルにあるセーフコ・フィールド野球場の写真




野球好きの人だけでなく、

日本人から愛され、世界に誇るイチロー。


自分のイチローのイメージは、

2009年ワールドベースボールの韓国戦の言動と、

2019年の引退会見です。



本当にカッコ良かった!!



イチローは日本だけでなく、アメリカでも活躍し、

日米のプロ野球において、

安打世界記録通算4367安打で、ギネス世界記録認定保持者。



数々の困難を乗り越え、

世界で結果を残した人は、

発する言葉も違いますね。

まずは、イチローの名言をまとめてみました。



・自分がやると決めたことを信じてやっていく。

 でもそれは正解とは限らないですよね。

 間違ったことを続けてしまっていることもあるんですけど、

 でもそうやって遠回りすることでしか、本当の自分に出会えない。




・できると思うから挑戦するのではなくて、やりたいと思えば挑戦すればいい。




・準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、

 そのために考え得るすべてのことをこなしていく。




・ハイレベルのスピードでプレイするために、

 僕は絶えず体と心の準備はしています。

 自分にとって最も大切なことは、試合前に完璧な準備をすることです。




・やれることは全てやったし、手を抜いたことはありません。

 常にやれることをやろうとした自分がいたこと、

 それに対して準備した自分がいたことを誇りに思っています。




・僕は天才ではありません。

 なぜかというと自分が、 どうしてヒットを打てるかを 説明できるからです。




・どんなに苦しい時でも諦めようとする自分がいなかった。




小さなことで満足することっていうのは

 すごく大事なことだと思うんですよね。




・何事も前向きに行動することが可能性を生むんです。




結局、結果残すしかないんです。結果は困難を伴って出すべき。

 


・そのチームでプレーする時に、

 そのチームのために全力を尽くすのは当然のこと。



 
・達成感や満足感というのは味わえば味わうほど前に進めると思っている。




ムダなことって結局ムダじゃない。




・全くミスなしで間違いなしで辿り着いたとしても深みは出ない。




・自分がわからないことに遭遇するときや、

 知らないことに出会った時に、『おっ、自分はまだまだいける』と思います。




・壁というのは、できる人にしかやってこない。

 超えられる可能性がある人にしかやってこない。

 だから、壁がある時はチャンスだと思っている。




・結果が出ない時、どういう自分でいられるか。

 決して諦めない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる。




・自分にコントロールできることとできないことを分ける。

 自分で制御できないことに関心を持たないことです。




・ここまで来て思うのは、まず手の届く目標を立て、

 ひとつひとつクリアしていけば最初は手が届かないと思っていた目標にも

 やがて手が届くようになるということですね。




・小さいことを積み重ねるのが、

 とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。




・僕が何かをすることで僕以外の人達が喜んでくれることが

 今の僕にとって何より大事なものだってことを再認識した瞬間でした。






やっぱり、イチローですね。

何気なく読んでいても、ココロが元気になってきませんか?




また、イチローをもっと詳しく知りたい方は、

本だけでなく、DVDもありますので、

ぜひ、ご覧ください。





最高の自分を引き出すイチロー思考―――いくつになっても成長するコツ。逆境という「壁を越える」コツ。 (知的生きかた文庫)


夢をつかむイチロー262のメッセージ


イチロー実録 2001-2019


Number PLUS 「永久保存版 イチローのすべて」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) (文春e-book)


イチロー×北野武 キャッチボール [DVD]




もっと、元気になりましょう!




次は、少し時代をさかのぼって、

日本人に人気のある、

坂本龍馬を取り上げてみました。

 

歴史上の人物!ランキング!日本人に人気、坂本龍馬の生き方と名言!

坂本龍馬のイメージイラスト



みんな学校では必ず習いますね。

覚えてますか?



自分の復習も兼ねて(笑)



坂本龍馬は、一体何をした人なのでしょうか?

本当に簡単に解説すると、



外国の要求を断るための力だけでなく、

影響力もなくなった江戸幕府を倒し、

天皇の下に統一された国が必要だと考え、動いた自分の1人です。



江戸幕府を倒すために必要なものは?



そう考えた坂本龍馬は、

当時、力のあった

薩摩藩と長州藩の同盟を成功させます。



この同盟は当時は画期的というか、

『奇跡的』というか、

本当にすごいことなんです!!



「幕府を支える側とされた」薩摩藩と、

「幕府と敵対する側とされた」長州藩が、

同盟を結んだのです。

水と油の関係ですよ。



この同盟もすごいですが、

さらに坂本龍馬のすごいところが、

武力ではなく、説得によって、

大政奉還を実現させました。



大政奉還、

昔、習いましたね。

覚えていますか?



簡単にいうと、

江戸幕府第15代将軍徳川 慶喜(とくがわ よしのぶ)が政権を返上。

慶応3年10月14日(1867年11月9日)に明治天皇へそのことを申し上げ、

翌15日に天皇が許可したことによるものです。



本当にすごいですよね!!



そんな坂本龍馬の名言をまとめてみました。




・万事、見にゃわからん。




・人の世に失敗ちゅうことは、ありゃせんぞ。




・恥といふことを打ち捨てて 世のことは成るべし。




・慎重もええが、思いきったところがなきゃいかん。

 慎重は下僚の美徳じゃ。大胆は大将の美徳じゃ。




・俺は議論はしない、議論に勝っても、人の生き方は変えられぬ。




・時勢は利によって動くものだ。議論によっては動かぬ。




・暗ければ、民はついて来ぬ。




・日本を今一度 せんたくいたし候(そうろう)。




さすが、坂本龍馬ですね。

何気なく読んでいても、ココロが元気になってきますね。



また、坂本龍馬をもっと詳しく知りたい方は、

本だけでなく、マンガもありますので、

ぜひ、ご覧ください。




角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 坂本龍馬


新説 坂本龍馬(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル)


坂本龍馬 (講談社学術文庫)


合本 竜馬がゆく(一)~(八)【文春e-Books】


わが夫 坂本龍馬




もっともっと、元気になりましょう!




次は、もう少し時代をさかのぼって、

織田信長について、

解説していきますね。

 

歴史上の人物!ランキング!日本人に人気、織田信長の生き方と名言!

織田信長のイメージイラスト



織田信長は、一体何をした人なのでしょうか?

戦国時代、天下統一!!



どの世代からも人気のある人物ですね。



人気の秘密は、天下統一に向けての

最初の困難で、

学校だけでなく、ゲームなどでもたくさん

表現されている、



桶狭間の戦い(おけはざまのたたかい)だと思われます。



桶狭間の戦い(おけはざまのたたかい)、

覚えていますか?



子どもの頃以上に、大人になってから

そのすごさをヒシヒシと感じます。

敵の今川義元軍 約2万5千人の大軍


対する、


織田信長軍 3千の少数



戦力差、約8倍強!!



という圧倒的不利な状況で、

なんと勝利を収めます。



勝利した背景には、

2つのポイントがあったと思われます。



1つ目は、

今川義元軍は、兵力差による着実な勝利を重ね、

圧倒的に有利な情勢から慢心してしまっていたこと



2つ目は、

織田信長が今川義元軍の動きの情報を入手し、

圧倒的な兵力差の状況の中で、

「奇襲」という作戦に出たこと

そしていろいろと調べていると新たな発見が!!



なんと、今川義元は馬に乗れなかったようです。

ビックリです。



理由としては、

小さい頃に落馬しトラウマがあったこと、

また当時、足が短く、太っていたこともあり、

馬に乗れず、

なんと、輿(こし)に乗り移動していたようです。



ちなみに、

輿(こし)とは、

時代劇のテレビなどに良く出てくるもので、

「エッサ、オッサ」の掛け声で、

屋形(やかた)の中に人を乗せ、その下に取り付けた

二本の長柄(ながえ)をかついで運ぶものです。



話はそれましたが(笑)



そんな織田信長の名言をまとめてみました。



・生まれながらに才能のある者は、それを頼んで鍛錬を怠る、自惚れる。

 しかし、生まれつきの才能がない者は、

 何とか技術を身につけようと日々努力する。




・心構えがまるで違う。これが大事だ。




・戦に勝るかどうかと兵力は必ずしも比例しない。

 比例するかそうでないかは戦術、つまり自身にかかっているのだ。




・理想を持ち、信念に生きよ。

 理想や信念を見失った者は、戦う前から負けているといえよう。

 そのような者は廃人と同じだ。




・仕事は探してやるものだ。

 自分が創り出すものだ。

 与えられた仕事だけをやるのは雑兵だ。




・必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ。

 人間の50年の生涯は儚いものだ。

 死なない者は存在しない。




天下統一した、

織田信長の言葉は、心にずっしりと響きますが、

心が元気になってきますね。




また、織田信長をもっと詳しく知りたい方は、

本だけでなく、マンガやDVDもありますので、

ぜひ、ご覧ください。




角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 織田信長


もしも、きみのクラスに織田信長がいたら マンガとエピソードで学ぶ日本の歴史人物伝 (幻冬舎単行本)


織田信長 (ちくま新書)


織田信長 (中世から近世へ)


風雲児 織田信長 [DVD]




 

まとめ

イチロー・坂本龍馬・織田信長の生き方と名言を知り、心に元気が出て、気持ちが晴れ晴れとなったイメージイラスト



日本人として、世界に誇る、



・イチロー

・坂本龍馬

・織田信長



やっぱり自分の想いや志を叶えるために、

その過程では、考えたり、

苦しんだり、悩んだり、

泣いたりしたんだろ~なと、

背景をイメージするほど、

名言が心にしみますね。




上手くいってるときも、

ピンチでどうしたらいいんだろうとブルーなときも、

歴史の先輩から学ぶ。

先輩たちの人生を参考にしながら、

明日から、

いやいや今から

自分たちも理想的で素敵な人生を送るために、

自分のペースの明るく・楽しく・元気よく

で、過ごしていきましょう。




次回は、


松下幸之助!松岡修造!大谷翔平!影響を与える中村天風の生涯と名言


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*