仕事や人生で!本気で願い続けて、行動し続ければ必ず奇跡は起こる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

希望の光が見えたり、奇跡が起こった様子をイメージした写真




あなたは信じますか?奇跡を?

本気で思い続けていれば、奇跡は起きるのです!



神様がこいつは本気がどうか試しているのではないか?



私の実体験を元に、

紹介させていただきます。


今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】


前回は、


家を購入したときの経験!良い営業とは?悪い営業とは?スバリこれだ


をテーマに、


自分が家を買った時に納得した、

良い営業とは?悪い営業とは?を具現化すると、



お客様視点で、ヒアリングをして、

メリット・デメリットをキチント伝えた上で、

実際に、どんな家になるのか?に加えて、

家族でご飯を食べている時のイメージや平日・休日の過ごし方などを

具体的に購入後のイメージができるように

提案をもらっていたことを振り返ると、

それが大事だと改めて再認識させてもらえた



ということを

紹介させていただきました。



今回は、

自分が体験した営業での奇跡について

紹介してみたいと思います。



ちなみに、今回の内容は自慢でもなく、

また自分は無宗教なので、

そのあたりを加味くださいね。




契約社員から社員になるための条件!2期連続の目標達成、どうする?

成功をこの手につかむんだ!ということをイメージした写真




前にもご紹介したように、

自分が所属していたフリーペーパー会社には、

上場したてということもあり、

自分も含めて、新しい人たちがたくさん入社してきました。



しかも、キャリアがある方というよりは、

自分のように業界未経験者で、

かつ営業という職種も未経験の方がほとんどでした。



そんな中でどうやって早く結果を出して、

正社員になれるか?

同期や先輩に相談したり、いろいろな本を読みました。



私が出した結論は、

<スポンサーリンク>


まずは媒体を面白くするために、ガンガン営業して、

新しいお店がつねに載っていて、

こんないろいろな情報が入って無料!?

早く家に届かないかな!?

と、

読者の方が届くのが楽しみな媒体を作ろう!と決め、

営業活動に力を入れていきました。



前にもご紹介したように、

最初は苦戦していきましたが、

なんとか新規開拓に成功して、

新しいお店が掲載される媒体になっていきました。



ところが、ここである壁が立ちはだかったのです。

その壁とは、

そうです、反応が全然出ず、お客様に喜んでもらえなかったのです。



原因は2つありました。



1つ目は、

読者視点から見た、いい情報や特典などをお客様に提案せず、

お客様が掲載したいという内容だけをご用聞きのように掲載してしまったこと。



2つ目は、

自分が配属された地域は、営業が手薄だったエリアのため、

地域の情報がまったくなく、あまり読まれていなかったのです。



ここで、やり方を大きく変えることにしました。



まずは、読者視点を大事にして、

お客様に負担がかかり過ぎない特典などをいただくようにしました。


この辺はまたどこかでご紹介します。



2つ目は、ご契約いただくときに、包み隠さず現状と想いを伝えました。


具体的には、こんな感じです。

実は反応0のお客様も現状いらっしゃいます。

ただ、この地域の方に本当に良い情報を届けたいし、

そうすることによって、お客様には反応でお返しができます。

必ず読まれる媒体にしたいし、していくので、

1年間自分に投資してください!と想いを伝えて、

契約をいただいていきました。




本気で想い続け、行動し続けたら、みんなが助けてくれて奇跡が起きた

上手くいかない状況から、上手くいきそうな状況になったことをイメージした写真




自分を信じてくれて、契約いただいたお客様がいる以上、

私は前向きに取り組み、とことん仕事をしていきました。


また、今の奥様と付き合っていて、

正社員に早くならなければと日々感じていました。


今ではブラックと言われてしまうかも知れませんが、

土日もほとんど休まず、平日は仕事が終わらず、

終電に乗れず、カプセルホテルに泊まって、

それを何日も繰り返す。


そんな日々を過ごしていました。


でも、どうしても結果を出したかったのです。



本気で思い続け、

行動し続けたら、

みんなが助けてくれて奇跡は本当に起きたのです。



反応0だったお客様がなんと20件反応があったりと、

媒体は徐々に良くなっていきました。



あとは数字だけ。。。



ところが、数字が来週の月曜日までに締まる土曜日時点で、

あと10万円目標まで足りなかったのです。


さー、どうしたものかと考え、

会社にいてもしょうがないので、営業に出ることにしました。


今までお会いした方へ、

今でいうお願い営業をしましたが、断られ続けて(笑)


ついにダメか?


最後に今まで通ったことのない道を回って、

どこかに新しいお店があったら、お伺いしよう。


これまでやってダメだったら、

しょうがない、自分も納得できると思って、

確か夕方ぐらいだっと思います、


そんな思いのなか、狭い道をトボトボと歩いていると、

新しいお店を発見したのです。


ダメもとで、最後行ってみよう!とお伺いしたら、

ちょうど広告担当の方がいて、

少しお話をお伺いしたら、

実はオープンしたてで、

集客に困られていたのです。



明日オーナーが来るから、

明日なら話せるよ!ということだったので、

現状の課題や今後の展開、他社との違いなどをお伺いし、

プランを作って明日、お持ちしますという約束をして、

次の日にお伺いしました。


また、広告担当者の方が、日曜日にせっかく来てもらうから、

彼女がいるなら連れてきていいよ!というお話までいただいたのです。



プランは、

オープンということで、

地域の方に知っていただくために、

まずは大きく出しましょう!という提案をしつつ、

実は自分の奥様、当時は彼女が、

デザイナーなので、彼女が体験したことをデザインしたいと提案しました。


この提案にオーナーと広告担当者は、喜んでいただきました。




結果は。。。




数字は、他の先輩のフォローなどもあり、なんとか達成、!

オープンしたばかりのこのお客様の反応はというと、

初回掲載で50件ぐらいあり、すごく喜んでいいただけました!

そして、念願の社員になれたのです。




まとめ

虹が出て、これからどんどん上手くいく状況になりそうなことをイメージした写真




奇跡は起きるのです!神様がこいつは本気がどうか試しているのではないか?



実はこのような奇跡は、この後も何回かありました。

他の奇跡は、またどこかのタイミングでご紹介します。



この体験を通して、私は感じました。


やはり、

本気で想い続け、

行動し続けたら、

みんなが助けてくれて奇跡は本当に起きると。


また、神様は頑張っている人間は見捨てないと。


過去の自分がダメで、今の自分がダメでも、

今、この瞬間から、変わろう!と、

想い続け、行動し続けたら、周りの人たちが助けてくれて、

本当に奇跡は起こると思います。



なんかの本で読みましたが、

「過去と他人は変えられない、変えられるのは自分と未来」



こんなコロナで、今までとは違う環境で、

また、厳しい世の中ですが、条件はみんな同じなので、

お互い楽しみながら、頑張りましょう!




ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

吉田松陰の銅像




松下村塾に安政の大獄、数々の大河ドラマにも登場する

吉田松陰(よしだしょういん)



彼の名言は、



・夢なき者に成功なし。




次回は、


次回は、


営業マネジメント!営業職で部下のマネジメント!悩みや解決方法とは


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*