営業未経験!転職時に役立つ!不安を払拭!結果を出す会話のコツとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業初心者、または営業経験が少ないと分かってもらえるように、初心者マークを持った笑顔の営業職の女性




今回は、


営業未経験!転職時に役立つ!不安を払拭!結果を出す会話のコツとは


をテーマに、




営業未経験者の方や、

現在、営業職として頑張っているが、

なかなか結果を上げられず不安。。。


そんな方々に、

ぜひ意識して取り組んでみて欲しいことを

具体例を交えて、分かりやすく、

紹介させていただきます。




また、最後に、

営業未経験者の方や、

現在、営業職として頑張っているが、

なかなか結果を上げられず不安。。。


そんなあなたに、

おすすめの本を

紹介させていただきます。



今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

笑顔で商品の説明をしている営業職の女性




前回は、


営業のヒアリング!営業はヒアリングシートが重要!例・作り方を紹介


を紹介させていただきました。



また、新人であれば、

ヒアリングシートがある会社、

ヒアリングシートがない会社に関わらず、

可能な限りいっぱい同行させてもらって、

まずは基本的な形を覚えることが、

何より成功への近道となる

ということを、

紹介させていただきました。




今回は、



営業初心者、営業経験が少ない方へ!結果を出すために重要な会話と間



を紹介してみたいと思います。




営業未経験!転職時に役立つ!不安を払拭!結果を出す会話のコツとは

先輩から会話のコツを教えてもらい、ポイントを掴んだ、営業未経験の営業職の女性




営業未経験が、

転職しても大丈夫かな?


現在、営業職として頑張っているが、

なかなか結果を上げられず不安。。。


そんな方々のよくある不安を、

ランキング形式で、

まとめてみました。

営業未経験者が、最初に悩むこと、あるあるベスト3



●1位

・上司や先輩はとにかく通ったり、連絡しなさいと言うが、

 そんなに話すことがない



●2位

・どんな話をすれば、スムーズに金額提案までの流れを持っていけるのだろう?



●3位

・料金提案後の返事をいただく際の、

 「沈黙の間」に耐えきれず、話しかけてしまう



私のときも、この3つの悩みに最初、苦労しました。

上司や先輩は経験もあり、いろいろな知識があるから対応できるんだろうけど、

自分は入ったばかりで知識も経験もないし、どうしよう。。。

大丈夫です!

1つ一つ分かりやすく解説していきますね。

<スポンサーリンク>



●1位

・上司や先輩はとにかく通ったり、連絡しなさいと言うが、

 そんなに話すことがない



これが最初の登竜門です。

ただ単に顔だけ出しにいってても、話が続かないし、

相手も忙しそうだし。。。



こんなときは、逆の考え方をすると、

解決します!



あなたがお客様という立場だとしたら、

どんな営業の人が来てくれたら、

時間を作ってもいいかなと思いますか?



自分の会社のことを考えてくれていると実感できる人、

また、情報提供してくれる人って、

嬉しくないですか?



そうです!



ですので、

通いやすい、連絡しやすい環境を作るためには、

以下のことをオススメします。



・お客様が新聞記事に取り上げられていた



・お客様の会社の社長のコメントが出ていた



・ライバル商品やサービスが新聞記事に取り上げられていた



・お客様に関連する業界の成功事例の記事が出ていた




こちらに参考になるテーマをご紹介します。

売れている営業はどうしているのか?情報収集方法やツールを大公開!



●2位

・どんな話をすれば、スムーズに金額提案までの流れを持っていけるのだろう?



私、これ本当に悩みました!

言い方の順番や話す内容をいろいろと試したり、

いろんなジャンルの本をいっぱい読んだり、

改めて上司や先輩、後輩にも聞きました。

そして、やっと解明できました。



ポイントは2つです。



まずは、お客様は大きく分けると、

下記2つの悩みを解決したいと思われていることが、

ほとんどだと思います。



・現状の課題をどう解決すべきなのか?



・将来にこうしたいけど、どうすればいいのか?



ですので、まずはお客様の悩みを教えていただくことが、

大事になるのです。



じゃ、どうすればいいのか?



答えは、これです!



まずは、疑問形の「●●ですか?」

会話をこれで締めくくることで、

金額提案までの流れを持っていくことが可能となります。



Q.いつもお伺いするとお客様がいっぱいですごいですね。

 集客に困られたことはあるんですか?



A.この時間はね?でも、午前中は暇だんだよ。


また、


A.おかげさまでもうこれ以上新規のお客様を取り込めないから、

 実は3ヶ月後に、新既出店を決定したんだ。

 プロモーションプラン作って持ってきて




こう上手くいく事ばかりではないですが、

イメージ湧きますか?



今、結果が出せていない方は、

ぜひ、使ってみてくださいね。


こちらに参考になるテーマをご紹介します。

営業でコミュニケーションが苦手【すぐ結果が出る!3つのポイント】





●3位

・料金提案後の返事をいただく際の、

 「沈黙の間」に耐えきれず、話しかけてしまう



私が営業をはじめたての頃、

この空気感の重圧に耐えきれず、

良くやってしまっていたこととは。。。



料金が高くて即決してくれないのかな?と

勝手に考えてしまい、

私の方から、

「あと●円安くしたら契約してくれますか?」と

値引きトークを勝手にしてしまっていました。



これを変えるキッカケを作ってくれたエピソードがありました。



先輩の提案に同席させていただいた際に、

自分と同じような状況になり、

先輩はお客様の一言をじっと待っていました。



すると、お客様から一言!

「予算の範囲内だし、これでいきましょう!

 ただ、打ち出し方を今ずっと考えていたんですが、

 イメージが湧かなかったので、

 アドバイスお願いしますね。」



「沈黙の間」は、

値段だけ!で悩んだりすることではなく、

それは自分の勝手な早とちりだったと、

実感した衝撃的なエピソードでした。




まとめ

先輩から会話のコツを教えてもらい、ポイントを掴み、結果が出るようになった、元々は営業未経験だった女性




今回は、


営業未経験!転職時に役立つ!不安を払拭!結果を出す会話のコツとは


を紹介させていただきました。



今回ご紹介させていただいた、



あなたがお客様という立場だとしたら、

どんな営業の人が来てくれたら、

時間を作ってもいいかな?と考え、

行動すること、



疑問形の「●●ですか?」

会話をこれで締めくくることで、

金額提案までの流れを持っていくことが可能となること、



お客様の「沈黙の間」は、

値段だけ!で悩んだりしているのではない



営業未経験者の方や、

現在、営業職として頑張っているが、

なかなか結果を上げられず不安。。。


そんなあなたは、

ぜひ意識して取り組んでみてください。



また、私はたくさんの本を読むのですが、

この人の本はすごく具体的な分かりやすくてオススメです。

ぜひ、読んでみてください。




ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

カトリック教会の修道女

修道会「神の愛の宣教者会」の創立者

1979年のノーベル平和賞を受賞した、

マザー・テレサ



彼女の名言は、



・愛されることより愛することを。理解されることよりは理解することを。




次回は、


営業のアポ取り!飛び込み・電話!新規のアポ取りのコツとアポ取り方


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*