代理店営業の大事なポイント【すぐに!結果を出すためのやり方とは】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

代理店の男性営業とメーカーの女性営業2人の笑顔のイメージ写真



今回は、


代理店営業の大事なポイント【すぐに!結果を出すためのやり方とは】


をテーマに、



・代理店営業とはどういった仕組みなのか?



また、代理店営業の大事なポイントで、

すぐに!結果を出すためのやり方として、




・名前を覚えてもらい、相談案件を増やすこと



・代理店さんのお役に立てそうな情報を

 つねに提供をすること



・スピード感を持って、

 信頼関係の構築に真摯に取り組むこと



これらを継続的に続けていけば、

すぐに結果が出せることを、

具体例を交えて、

紹介させていただきます。




今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

営業でやる気が出ない状態を表現している、営業職の女性のイメージ写真



前回は、


営業でやる気が出ない!やる気が出ない時!すぐやる気を出す方法とは


をテーマに、




やる気が出ないときに、

大事なこと、

それは、

「自己分析」で、




やる気が出る状態になるためのポイントを、



・仕事編



・プライベート編



2つの視点から

具体例を交えて、

紹介させていただきました。




今回は、


代理店営業の大事なポイント【すぐに!結果を出すためのやり方とは】


を紹介してみたいと思います。



<スポンサーリンク>




代理店営業の大事なポイント【すぐに!結果を出すためのやり方とは】

代理店の男性営業とメーカーの女性営業2人でプレゼンテーションしているイメージ写真



以前、私が務めていたフリーペーパー会社における、

事例を紹介したいと思います。



それまでは、

お客様と直接営業しか経験したことのない私が、

代理店さんへの営業を始めたのは、

確か入社4年目ぐらいだったと思います。



まず、分からなかったのは、

用語(笑)



マージン?



グロス料金??



ネット料金???



どういった意味かというと、

代理店さんが、

自分の代わりに営業をしてくれて、

仕事を自分にいただけます。



当然そこで、

マージン=手数料を払うことになります。



例えば、

(1)定価10万円の商品を、

代理店さん

マージン=手数料が、

20%とだったとしますと、



(2)定価10万円に0.2%かけます。

つまり2万円が、

代理店さんのマージン=手数料となりますので、



(1)と(2)の差額、

つまり8万円が代理店さんの仕入れ値になります。



このような基礎を学びながら

代理店営業をしていましたが、



営業をしても、

営業をしても、

全然結果が出ないので。。。



「代理店営業ってつまらない!」

と、ブルーな毎日を過ごしていましたが、


「ここで逃げたらいかん!」と思い、

代理店営業を続けていきました。



そして、ついにコツというか、

やり方をつかんで、

結果を出せるようになったのです!



そこで、

代理店営業の大事なポイントで、

また、すぐに!結果を出すためのやり方を紹介します。



代理店営業で大事なポイント!

どんな業界でもそうですが、



まずは、名前を覚えてもらい、

相談案件を増やすことです。



そのためには、

訪問や電話など、

まめに接点を持ちながら、



その代理店さんのお役に立てそうな情報を

つねに提供をすることです。



詳細は、以前紹介した、

売れている営業はどうしているのか?情報収集方法やツールを大公開!

参考にしてください。



また、それに加えて、

広告業界には、

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌に加え、

競合するフリーペーパーだけでなく、

I T系の広告、交通広告と多種多少な商品がある中で、

私の扱っている商品を提案に加えようとしてくれています。



ですので、

可能な限り、他社よりも早く、

スピード感を持ってすぐにプランを提出することが、

ポイントになり、

そういったことをし続けると、



以前、仲の良かった代理店さんに

教えてもらったのが、



『他社の人より、

 あなたはいつも返信が早いし、

 商品も料金も他社と変わらないから、

 あなたの商品だけ提案していたことが

 いっぱいあった』と教えてくれました。



こうなると、

結果を出しやすくなりますね。



さらに、より結果を出しやすくするために、

私の場合は、



時間があれば、

代理店さんと一緒に同行営業をさせていただいたり、



代理店から相談された案件が、

私の扱っている商品では、

お役に立てないと思ったら、

理由を説明して、提案をお断りしたり、

他社さんの商品を提案していました。



どんな業界でも言えることですが、

信頼関係が一番大事となります。



このように、

スピード感を持って、

信頼関係の構築に真摯に取り組んでいけば、

すぐに結果を出せます。





まとめ

契約が成立し代理店の男性営業とお客様が握手している光景を笑顔で見つめるメーカーの女性営業のイメージ写真



今回は、


代理店営業の大事なポイント【すぐに!結果を出すためのやり方とは】


をテーマに、



・代理店営業とはどういった仕組みなのか?



また、代理店営業の大事なポイントで、

すぐに!結果を出すためのやり方として、




・名前を覚えてもらい、相談案件を増やすこと



・代理店さんのお役に立てそうな情報を

 つねに提供をすること



・スピード感を持って、

 信頼関係の構築に真摯に取り組むこと



これらを継続的に続けていけば、

すぐに結果が出せることを、

具体例を交えて、

紹介させていただきました。



ぜひ、試してみてください。



ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

中村天風の考えや活動を知り心が晴れやかになるイメージ写真




松下幸之助!稲盛和夫!松岡修造!大谷翔平!影響を与える

中村天風



・自分自身を自分自身が磨かない限り、

 自分というものは本当にえらくならない。




次回は、


営業で結果が出ない!営業で結果が出ない時!すぐ結果を出す方法とは


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*