営業初心者必見!簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始で忙しく仕事をしている営業職の女性




年末年始って、

休みも近くなることから、


仕事が散漫になったり。。。

手を抜いてしまったり。。。

惰性で進めてしまったり。。。

しやすくなるものです。




今回は、


営業初心者必見!簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこと


テーマに、




営業暦20年以上の私が心掛け、実践していること、




特に、

営業初心者の方にはお伝えしたい

簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこととして、




・新規のお客様へのアプローチでやるべきこと




・既存のお客様へのアプローチでやるべきこと




・すべての仕事でやるべきこと




・1年を振り返るために手帳を見直すこと




・新しくチャレンジすることを決める




ということを、

具体例を交えながら、

分かりやすく紹介させていただきます。





今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

福岡県にある中洲の風景写真




前回は、


博多!天神!ランチミーティング!営業の接待にもおすすめ!お店5店


テーマに、

ご紹介させていただきました。




博多駅、天神駅、赤坂駅近辺が

オフィスが多いということもあり、

出張でいらっしゃる方との打ち合わせも

多いエリアとなります。




実際に利用したことがある、

オススメのお店をご紹介させていただきました。




ランチミーティングに、

接待に、

もちろん、

ご褒美ランチとしてもおすすめしたいお店ですので、

ぜひ一度、利用してみてください。





合わせて、

こちらのテーマもぜひ参考にしてください。




博多駅近くで商談!商談で失敗しない!オススメの喫茶店・カフェ5店



天神駅近くで商談!商談で失敗しない!オススメの喫茶店・カフェ5店


福岡!赤坂駅近くで商談!失敗しない!オススメの喫茶店・カフェ5店






今回は、


営業初心者必見!簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこと


を紹介してみたいと思います。




<スポンサーリンク>




営業初心者必見!簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこと

営業初心者の男性




年末年始って、

休みも近くなることから、

必然的に心がウキウキする季節ですね。




そうなると、

仕事が散漫になったり。。。

手を抜いてしまったり。。。

惰性で進めてしまったり。。。

しやすくなるものです。




そこで、

営業暦20年以上の私が心掛け、実践していること、




特に、

営業初心者の方にはお伝えしたい

簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこと

紹介します。




新規のお客様へのアプローチでやるべきこと

新規アプローチしている営業職の女性




12月の上旬から年末年始にテレアポすると、

『年末は忙しいので。。。』

『年始はバタバタしていて忙しいので。。。』

というフレーズを聞く機会が多く、

通常よりもアポをいただきいづらい傾向となります。




だからと言って、

新規のアプローチをまったくしないとなると、

年末だけでなく、年始も数字がボロボロに。。。




ここで、やるべきこととしては、

12月中旬までには、

普段よりもアプローチする件数を増やして、

前倒しで年末年始のスケジュールを埋めていくことが、

年末だけでなく、

年始のスタートダッシュにもなります。




営業を20年以上していて、

年始に新規のアプローチをしても、

1週間ぐらいは、

なかなかお時間をいただきづらいのが

現実です。




営業はなんだかんだ言っても、

まずは「量」が大事となりますので、

ぜひ、意識して、行動に移してみてください。



既存のお客様へのアプローチでやるべきこと

上司に同行してもらっている営業職の男性




普段からお仕事をいただいている、

既存のお客様であれば、

飛び込みであれ、お電話であれ、

年末であれ、年始であれ、

少しの時間であれば、

比較的お時間はいただきやすいと思います。




ここで、まず大事なことは、

『いつもありがとうございます!!』と、

「お仕事をいただいていることに、

 感謝する気持ちをお伝えすること」

です。




また、もし会社的に売上や利益などで、

すごい貢献していただいているお客様であれば、

上司を連れて行くことをオススメします。




そうすることによって、

お客様の立場からすると、

「わざわざ来てくれてありがたい。しかも、お二人で!」と、

感じていただけるからです。




特に同行してもらう、

上司の役職が上がれば上がるほど、

感じてもらいやすくなります。



すべての仕事でやるべきこと

仕事をしている営業職の男性




結論!!

「前倒し」です。




例えば、

1月の休み明けすぐに、

終わらせなければならない仕事があったとします。

これを年末までに終わらせるか?




通常のスケジュール通りに、

1月、年始の休み明けに行うか?




この差はすごく大きいです。




なぜかというと、

年末年始の休み明け、

それも、しかもすぐに、

仕事モードの頭やエンジンになれる人は、

少数派だからです。




また、休み明けということもあり、

想定外のことが起こることも予想されるからです。




そんな状況の中で、

営業である私たちだけでなく、お客様も、

休み前の

「冷静で、的確で、機敏に動くこと」までには、

時間がかかる可能性が高くなりますので、

お互いがそうなってもいいように、

年始明けすぐの仕事は、

後ろ倒しにせずに前倒しにした方が、

お互いにとっても良くなりますので、

ぜひ、意識して、行動に移してみてください。



1年を振り返るために手帳を見直すこと

手帳を整理している営業職の女性




年末は、整理整頓のため、

大規模な大掃除をやられる会社さんが

多いと思いますが、




個人的な整理整頓でオススメしているのが、

手帳を見直し、

1年を振り返ることです。




やり方は簡単です。


1月からのスケジュールとこれまでの数字を比べて、

「この月に数字が上がったのは、

 3ヶ月前に新規のアプローチを増やして、

 提案数を増やしたからか」




「あっ!

 このお客様、一度提案して断られてしまって、

 それ以降、まったくフォローしていない」




「このお客様には、こんなことで喜んでもらったなー」




など、

上手くいったこと、上手くいかなかったこと、

1年を振り返り、

「なぜ?どうして?そうなったのか」という

要因や原因を思い出すことで、

次に生かすことができるからです。




新しくチャレンジすることを決める

新しいことにチャレンジしようとしている営業職の男性




いろいろな本に書いていますが、

人は同じことをずっとやりたがるそうです。

なぜかというと、

変化が嫌いだからです。


そうだ!とは思っても、

同じことをずっとやっていては、

飽きるし、刺激もなく、

成長につながらないので、

少しでも、なんでもいいので、

今までと違うことを必ず取り入れることを

オススメします。




例えば、




・本を月に1冊読む




・朝早起きして、10分散歩する




・新しい業種に月1回アプローチにしてみる




・恋人を作る努力をする




・家族で週1回は必ずご飯を食べる




「今でしかできないこと」はたくさんあり、

あとで後悔しても、時間は戻らないものですね。




ですので、

少しでもいいから、

何か新しいことにチャレンジすることを

オススメします。




1日10分だけでも、

1年間で3650分、約60時間

チリも積もれば山となるです!!





以前紹介した、

こちらのテーマもぜひ参考にしてください。


営業初心者!きつい・怖い・しんどい・辛い!メンタル回復本!10冊




まとめ

飛躍していることをイメージした営業職の男性




今回は、


営業初心者必見!簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこと


テーマに、




営業暦20年以上の私が心掛け、実践していること、




特に、

営業初心者の方にはお伝えしたい

簡単に結果が変わる!年末年始に5つのやるべきこととして、




・新規のお客様へのアプローチでやるべきこと




・既存のお客様へのアプローチでやるべきこと


・すべての仕事でやるべきこと




・1年を振り返るために手帳を見直すこと




・新しくチャレンジすることを決める




ということを、

具体例を交えながら、

分かりやすく紹介させていただきました。






ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

ジョー・ジラードが営業の神様に駆け上がることをイメージしたイラスト




「世界ナンバーワンのセールスマン」として、

ギネスブックに認定され、

今でもその記録は破られていない、


伝説の営業

ジョージラードの名言




・営業は熱意。幸せな気分をおすそわけする仕事





次回は、


営業初心者必見!案件管理!商談ですぐ結果が出る!bant情報とは


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*