営業でレスポンスが遅いは致命的!レスが遅いと嫌われる3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上司と同行中、お客様からお願いされた仕事を忘れていることに気づいた、営業職の女性




今回は、


営業でレスポンスが遅いは致命的!レスが遅いと嫌われる3つの理由


をテーマに、




営業でレスポンスが遅いは致命的で、

レスが遅いと嫌われる

3つの理由として、

・大事にされていないと感じる



・優柔不断なので不安になる



・やる気がないと感じる




ということを、

具体例を交えて、

紹介させていただきます。




今回のテーマの前に【まずは前回の振り返りをしましょう】

ジョー・ジラードが営業の神様に駆け上がることをイメージしたイラスト




前回は、


営業の神様!結果を出す営業手法を学ぶ!ジョージラードの生涯と名言


をテーマに、





「世界ナンバーワンのセールスマン」として、

ギネスブックに認定され、

今でもその記録は破られていない、

伝説の営業

ジョージラード





なぜ、ここまですごい記録を打ち立てられたのか?

その心構えや行動について、

分かりやすく紹介させていただきました。





今回は、


営業でレスポンスが遅いは致命的!レスが遅いと嫌われる3つの理由


を紹介してみたいと思います。




<スポンサーリンク>




営業でレスポンスが遅いは致命的!レスが遅いと嫌われる3つの理由

営業でレスポンスが遅いのは致命的と分かり、改めて謙虚な姿勢で仕事に臨もうと決意した営業職の男性




営業でレスポンスが遅い人は致命的で、

そのスタイルを変えない限り、

今後、数字を上げていくことは、

すごく難しくなります。




あなたに質問です。




電話やメールやLINEをしても、

1日待っても、2日待っても、

連絡がまったくない営業ってどう思いますか?




私の部下にも以前、

お客様からこんなクレームの電話をいただきました。

『電話やメールをしても、まったく連絡が来なくて困る。

 前も注意したのに。。。

 悪いが、担当を変えてくれ!』




あなたがお客様という逆の立場だったら、

どう思いますか?




どうしても、その会社しか、

商品やサービスが扱ってなのであれば、

担当者の変更をお願いするでしょうし、

他社でも同じサービスがあれば、

乗り換えますよね?




恋愛も一緒ですよね?




連絡したのに、まったく返事がない。。。

やはり、

誠実でマメな男が最後はモテる(笑)

営業も恋愛も一緒ですよね?




それでは、なぜ、

レスが遅いと嫌われるのか?

3つの理由を紹介します。



大事にされていないと感じる




電話やメールやLINEをしても、

連絡がまったくなかったらどう思いますか?




挙句の果てに、こちらから何回か電話して、

やっとつながった。。。




そんな人と一緒に仕事したいですか?




もし、あなたの仕事がパツパツで、

どうしても動きがとれないのであれば、

連絡をシカトしません。




営業歴20年以上の私はこうしています。

現状の自分の状況を説明し、

いつからであれば、動ける状況を説明し、

それで間に合うのか?

間に合わないのか?

を確認。




間に合わないのであれば、

他に方法がないかを検討し、

再度、相談の連絡を入れます。




例えば、

チラシの原稿の制作をお願いされたとして、

お客様から、

チラシに記載したい内容、写真などを

先にご用意いただき、

確認後、

こちらから連絡。




全体的な色や1番訴求したいポイントなどを

ヒアリングして、

ラフを作成。




こうすることにより、

お客様のところにお伺いしなくても、

お役に立つことは可能となります。





ちなみに、

「ビジネスメール実態調査2022」によると、



メールの確認・返信について

7割を超える人が1日(24時間)以内に返信がこないと遅いと感じる




返信が遅れてしまう理由として、

第1位は「すぐに結論が出せない」が、約55%とのこと





ですので、

結論が出ない場合でも、

まったく連絡をしないのではなく、

「いつ頃、結論が出る予定です」などの、

途中経過をメールするだけでも、

お客様に安心感をお伝えできますね。





優柔不断なので不安になる




レスポンスが遅い人って、

仕事でもプライベートでもいますが、

あなたはそのような人をどう感じますか?




私の経験では、

仕事でもプライベートでも

レスポンスが遅い人で、

「仕事ができる人」や「人望がある人」を見たことがありません。




なぜなら、

連絡が遅ければ、

相手のスケジュールの予定を組みづらくしてしまう、




つまり、

相手の将来の時間を奪うということを、

分かっているからです。




それではなぜ、

レスポンスが早く出せるのでしょうか?




相手の将来の時間を奪うということを、

分かっているだけでなく、

優先順位付けがハッキリしていること

これに尽きると思います。




営業で言えば、

年間1000万円の売上のお客様と年間10万円のお客様、

スケジュールがかぶったら、

どちらを優先しますか?




恋愛で言えば、

好きな人と普通の友達、

どちらを優先しますか?




優先順位付けをハッキリさせるため、

常日頃から考えているからです。





やる気がないと感じる




本当に良い営業とは、

お客様のお役に立とうと、

いろいろと考え、提案し、

断られても何回も提案します。




その大前提として、

連絡をまったくしてこない、

または、しても連絡がこない

あなたならどう感じますか?




恋愛で例えれば、

電話なり、メールなり、LINEなりで、

マメに連絡が来ますよね?

これが、答えになると思います。




まとめ

営業でレスポンスが遅いのは致命的と分かり、行動を改めて結果が出た、笑顔の営業職2人の女性




今回は、


営業でレスポンスが遅いは致命的!レスが遅いと嫌われる3つの理由


テーマに、




営業でレスポンスが遅いは致命的で、

レスが遅いと嫌われる

3つの理由として、



・大事にされていないと感じる




・優柔不断なので不安になる


・やる気がないと感じる





ということを、

具体例を交えて、

紹介させていただきました。





以下の記事では、



営業で2回目の訪問に苦戦!アポを取るコツ・伺いやすくするコツとは



営業で返信!返信メール!返信が来ない!押さえるべき3つのポイント



営業職!提案後の検討状況の確認!検討状況の上手い確認方法と聞き方





について紹介しているので、

こちらの記事もぜひ併せて読んでみてください。




ココロが軽くなる、歴史上の人物の名言からも元気をもらいましょう!

中村天風の考えや活動を知り心が晴れやかになるイメージ写真




松下幸之助!稲盛和夫!松岡修造!大谷翔平!影響を与える

中村天風




・人生あまり難しく考えなさんな。

 暗かったら窓を開けろ、光がさしてくる。





次回は、

営業・商談のアポ!アポ前日のスケジュール確認の電話はするべき?


という話を紹介します。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*